MENU

予防治療

  • HOME
  • 予防治療
  •  

    予防治療って?

    痛くなければ歯医者にはいかない?

    あなたが歯医者に行こうと思う時って、どんな時ですか?

    • むし歯が痛む時?
    • 歯ぐきが腫れて血が出た時?
    • 歯がなくて食べられない時?

    こんな症状が出てから歯医者さんに行くと、神経を抜かれたり、歯をガリガリ削られたり。症状がひどければ抜歯することもありますね。 確かに、治療後は一時的に痛みも改善して、完全に治ったような気になります。 でも、「大切な歯を守る」って、そんな風に痛みを消すだけでいいんでしょうか?

    尾口歯科クリニックでは、痛みがない時、痛みを感じる前に、定期的に来院してむし歯や歯周病にならないように予防する「予防治療」が最も大切だと考えています。

    「痛くもないのに歯医者なんて…」と思いましたか? でも、考えてみてください。 痛みに耐えられなくなってから治療に通う歯医者さんって、大人でも怖いです。しかも、痛いです。 そんな子どもの頃の記憶があるから、歯医者さんが苦手な大人は多いです。 でも、当クリニックに通うお子様は、歯医者さんを怖い所だと思っていません。 なぜなら、痛い治療をしなければいけなくなる前に、痛くならないようにする予防ケアを身に着けたから。

    予防治療は「歯の健康エクササイズ」

    今の時代、健康のためにスポーツジムに通ったり、サプリメントを摂取したり、定期的な健康診断を受けたりと、皆さん何かしらの健康対策をしていますよね。 これらは全部、病気にならないように予防して、万が一の時には少しでも早く発見するためです。 予防治療は、定期的にプロによるケアを受けて、むし歯や歯周病にならない健康な口中環境をつくり、もし病気が潜んでいたら初期段階で見つけるための「歯の健康エクササイズ」です。

    最新医療でも叶わない「天然歯」

    歯は栄養を摂取する器官の入り口です。入り口が病気だったら、全身に及ぼす影響は計り知れません。 「歯を失って初めて、何も気にせず食べる幸せを実感しました」 そんな患者様の声を度々耳にします。 むし歯や歯周病で失った歯は、残念ながら二度と再生することはありません。 現在は、人工歯やインプラントで限りなく天然に近い歯を作ることができるようになりましたが、人工物には寿命があり、噛み心地も天然の歯にはかないません。

    このホームページに出会ったのを機会に、「歯の予防エクササイズ」を始めてみませんか?

    当院の予防治療

    1ご予約

    初めての患者様は、来院希望日をお電話でご予約ください。 当院の患者様は、治療で来院された際に3~4ヶ月後にメンテナンスの予約をお受けします。

    2来院

    予防治療を担当する歯科衛生士がお出迎えいたします。

    3口中チェック

    むし歯、歯ぐきの状態をチェックします。 歯周病の初期段階など、病気の疑いがあればレントゲン撮影を行うこともあります。

    4カウンセリング

    現在のお口の中や歯の状態について説明します。 わからない点や毎日のケアについて質問などあれば、気軽にご相談ください。

    5プロフェッショナル・クリーニング(バイオフィルム除去)

    毎日の歯ブラシだけでは落としきれない歯石(バイオフィルム)や、歯周ポケットに入り込んだ歯垢まで専用の器具を使ってキレイに除去します。 クリーニング後は、汚れがつきにくいツルツルの歯になりますよ!

    6次回のご予約

    3~4ヶ月のご予約をお取りいたします。 次回お会いするまで、快適な毎日が過ごせますようスタッフ一同願っております。

    診療の流れ

    1検査+説明+処置

    痛みの原因や歯やお口の中の状態を確認するために、レントゲン撮影、口腔内写真、むし歯、歯周病検査を行います。 その後、痛みがある場合は、応急処置で痛みを取り除きます。

    2治療+お口のクリーニング

    再び痛みが出ないように治療を行います。 かぶせ物やつめ物による治療では、細菌が入り込むとむし歯が再発する危険性がありますので、お口の中をキレイにクリーニングします。

    3治療終了・予防

    治療後は、3~4ヶ月に1度の定期検診を受けてください。 歯科衛生士が、お口を快適な状態に保ち、むし歯のリスクから歯を守るサポートをします。

    むし歯・歯周病

    一般歯科

    むし歯、歯周病、入れ歯の治療を行います。

    むし歯・根管治療

    進行したむし歯の治療では、歯の根っこから丁寧に治療し、神経まで入り込んだ細菌を完全に取り除いてからかぶせ物をします。

    歯周病

    成人の8割にかかっていると言われる「歯周病」は、初期の段階では自覚症状がないため、かなり症状が進行しないと発見しにくい病気です。 歯周病が進行すると歯や顎の骨を溶かし、歯周病菌が体内に入り込めば、脳梗塞や肺炎、胃潰瘍などの内臓疾患の原因にもなります。また、妊娠中の場合は、低体重児や早産にも繋がると言われています。 当クリニックでは、患者様のお口の状態を丁寧に検査し、歯肉の状態を改善させる治療を行います。

    入れ歯

    入れ歯治療を検討されている方には、保険適応の入れ歯や、使い心地や審美性の良い入れ歯など、患者様のご要望に合わせた入れ歯の作成を行います。 現在、既に入れ歯を使われている患者様で、すぐに外れる、痛みがあるなどお困りの方は、気軽にご相談ください。

    親知らず

    「親知らずは、抜かなければいけない」と勘違いしている方は少なくないようですが、むし歯やかみ合わせの不具合が無ければ、ムリして抜く必要はありません。 ただし、親知らずは奥歯の一番奥に生えているため、歯ブラシが届きにくくむし歯のリスクが高くなります。もしも、むし歯になった場合、完全な治療がしにくいため抜歯するというケースがあります。 尚、高度な手術を必要とする重症度の高い親知らずの場合は、提携している「豊中市民病院」で対応していただきます。

    ご予約・お問合せはお気軽に

    ズキズキ痛むむし歯、しっくりこない入れ歯、人前で笑えない口元のコンプレックスなど
    お口と歯の悩みは「尾口歯科クリニック」までご相談ください。

    クリニックブログCLINIC BLOG