• 06-6336-2388

    診療時間/9:30-12:30 15:30-20:00
    休診日/木曜・土曜午後・日曜・祝日

  • 080‐3016‐7692

  • お問い合わせ

  • LINEでお問い合わせ

審美治療

口元のコンプレックスを
解消する審美治療

歯の色や形、長さがコンプレックスになっている患者様に対応できる歯科分野です。「審美」の定期は様々ですが、主に保険外の詰め物や被せ物を用いることで見た目を整えていきます。
近年では美しさに加えて噛み合わせなどの機能面を意識して治療を行うことこそ、本当の審美治療だという歯科医院が増えています。
当院ではセレックを使用した、質が高くスピーディな審美治療を行なっています。

高精度の人工歯を作製できる
セレック治療

当院では、シロナ社製のCADCAMを使用してセラミックを加工し、人工歯を作製するセレック(CEREC)治療を行っています。
コンピュータによるデザインのもとで、セラミックのブロックを削り人工歯を作るので、精度・強度ともに高く、また、安価で作製することができる、大変優れたシステムです。

通常の治療との違い

これまでの治療では、セラミックの歯を作るためにまずは型どりを行って、歯科医院から技工所へと作製を依頼します。そして、歯科技工士の方が手作業で石膏の模型から人工歯を作っていきます。人の手で作製するため、どうしても若干のズレが生じてしまうことがありますが、これはどうしようもありませんでした。
しかし、セレックシステムがあればそのようなズレが出てしまうこともなく、最短なら治療当日に修復物が完成し、患者様のお口に合ったセラミックの被せ物を装着することができるのです。

当院で取り扱う補綴物の種類

当院が行っている審美補綴治療では、患者様が快適に使えること、そしてできるだけ長く使えることにこだわっているのはもちろん、違和感がないよう美しく仕上げることにも注力しています。
機能性と美しさが両立する審美補綴治療をご希望の方は、ぜひ当院にご相談ください。

セラミック

セラミックはそもそも透明感がある素材で、さらに既存の歯の色に合わせて色味を調整することが可能なので、違和感のほとんどない見た目を実現できます。また、生体親和性が高く金属アレルギーの心配もありませんので、安心してお使いいただけます。

ラミネート

今ある歯の表面をかすかな量だけ薄く削って、そこに大変薄いセラミックのチップを歯科用接着剤で張り付ける治療方法です。ホワイトニングではなかなか白くできなかった歯を美しく見せたり、すきっ歯の問題を解決することが可能です。

ゴールド

ゴールドは天然歯にとても近い強度を持っている金属で、余分な負荷を歯にかけないという特徴があります。また、むし歯の再発リスクが大変低いことでも評価を得ています。

審美治療の料金

仮歯

プロビジョナルレストレーション(TEK) 5,500円(税込)
同 インプラント部 11,000円(税込)

クラウン

メタルボンドボーセレンクラウン 93,500円(税込)
オールセラミッククラウン e-max 121,000円(税込)
セレッククラウン 88,000円(税込)
ジルコニア内冠
+セラミック ジルコボンド
143,000円(税込)
ジルコニアクラウン+ステイン 121,000円(税込)
オールジルコニアクラウン 110,000円(税込)
50%ゴールドクラウン 132,000円(税込)
+インプラント部技工加算 20,000円(税込)

インレー

50%ゴールドインレー 132,000円(税込)
セレックインレー 44,000円(税込)

コア

ゴールドダウエルコア 22,000円(税込)
ファイバーレジンコア 16,500円(税込)

審美治療の注意点

  • 自費治療になるため、保険診療に比べ費用が掛かります。
  • 審美治療を行う前に歯を削ったり、別の治療を必要としたりする可能性があります。
  • 補綴物は材質や種類により、見た目や強度に差が出ることがあります。
  • 補綴物は患者様によっては使用できない素材があります。
  • 補綴物が硬過ぎると、噛み合わせたときに歯肉や天然歯を傷つける場合があります。
  • 審美治療で使用する薬剤が患者様によっては痛みを感じたり、しみたりする場合があります。
  • セレック治療の場合、治療する歯によっては、健康保険を適用できず自費診療になります。
  • セレック治療の場合、治療箇所によっては周囲の歯と色に合わせるのが難しいことがあります。
  • セレック治療の場合、天然歯と近い強度を持つ素材は、経年劣化により割れる・欠ける可能性があります。

ページトップへ戻る