MENU

Blog

  • HOME
  • Blog

    虫歯酸蝕歯について

    こんにちは、衛生士の山口です(*^^*)

    そろそろインフルエンザの予防接種が始まりましたね、私も毎年予防接種していますが注射が苦手です(>_<)

    皆さんは酸蝕歯をしっていますか?

    虫歯や歯周病に続いて、歯を失う原因の1つに酸蝕歯があります。酸性が強いものを食べたり飲んだりすると、酸によって歯が溶け出してしまうリスクがあるというのです。

    では家でもできる酸蝕歯の予防を話したいと思います。

    ① 酸っぱいものを食べたら30分ほど歯みがきを控える

    ② 酸性の飲食物を口にしたらそのあと水やお茶を飲む

    ③ フッ素入り歯みがき剤やジェルを使う

    ④ 軟らかい歯ブラシを使う

    ⑤ 赤ちゃんに哺乳瓶でジュースを飲む習慣をつけない

    どうしても子供にジュースを飲ませる時にはストローなど使って飲ませて下さい

    ⑥ 口が渇いているときには酸性の飲み物を避ける

    簡単にできそうな事ばかりなので家で酸蝕歯を予防してみて下さい。

    歯科医院での定期的なフッ素塗布は酸蝕歯などの虫歯などにも効果的です

    今年のうちに定期検診とフッ素塗布しませんか、ご予約お待ちしております(*^^*)

    ご予約・お問合せはお気軽に

    ズキズキ痛むむし歯、しっくりこない入れ歯、人前で笑えない口元のコンプレックスなど
    お口と歯の悩みは「尾口歯科クリニック」までご相談ください。

    クリニックブログCLINIC BLOG